発想の仕方から学べる!無理のないペースで、自宅で、志望校に向けて特訓しませんか?

 

・京大理系数学コース

 

 

 

・阪大文系数学コース

 

 

 

難関国立大の数学 合格するための勉強法

~間違った方向の勉強をしてませんか?~

発想の仕方から学んで、「大学受験の数学って案外難しくないやん!」の感覚を身につける自宅オンライン講座

 

こんにちは、平井です。

今日は、
「京大・阪大などに合格してきた(決して天才型ではなかった)先輩たちの秘密」
を、お伝えしようと思います。

・難関大に合格するには学校の勉強以外で何をすべき

数学が苦手なのに合格した先輩たちは、どうやって点数を上げていったの?

・過去問の解答を読むとだいたい分かるが、自分ではうまく書けない

・自分がどのレベルの問題までできれば合格になる知りたい

・数学の 解答の書き方・出だしでつまづく

・ 答えは出せても部分点で大きく引かれてしまう

etc..
どれか1つでも当てはまるものがあれば、
これから非常に重要なことをお話しますので、
ぜひ読んでみて下さい。

●合格した先輩たち

感想トップは、塾なのに「楽しかった!」の声が圧倒的多数。本当に自分に合った勉強とは「苦しい<<楽しい」

・偏差値が徐々に30up、入試問題を”ちゃんと”解く力が付いた
・温かいメッセージ精神面でも支えられた
・自分のペースで、ハードな部活でも両立できた
・周りに京大生や阪大生いないので憧れ
・ダメもとでくら塾に来たところ、必死で課題をこなすとはじめて基礎が分かってきて(ただのパターン暗記から抜け出せて)数学がやっとわかるようになった
・参考書・普通の通信教育と違い、これは飽きずにできた!etc・・・

●くら塾のこだわり・特徴

1、発想の仕方が身につく!

くら塾オンラインコース では、ただの解答ではなく、発想の仕方が身につくことを意識した解説に徹底的にこだわります。

過去問の定番である赤本、インターネット上にも解説解答は溢れかえっていますが、、、正直これでできるようになる人はもともと数学センスがかなり高い人だけでしょう。

多くの方は解説を読んでも「なんでこの式がでてきたの?」「なんでこの変形をしたの?こんなの思いつかない」と質問まみれになりがちです。そう、発想の仕方の部分がまだわかっていなかったら、解説を読んでも実力がつかず他の問題に応用できないのです。

塾でも「発想の仕方がわからない」「解答用紙を前にすると一行目の書きだしで困ってしまう」といった相談を受け続け、

もっとも好評だったのが、私の「どんな考え方でこの解法を思いついたのか(発想の仕方)」「考えていく道筋」

の部分をしっかり理解・何度も復習してもらい続けることでした。

くら塾オンラインコースで練習することで、突飛な発想力のない合格者たちがどのような着眼点・発想で問題を解いているのかを体感し、それを復習することで無理なく身についていきます。

2、自宅で無理なくレベルアップできるカリキュラム

くら塾オンラインコースでは、それぞれコース別の大学入試の過去問を1問ずつ解説していきます。

難問は解けなくても、実は標準問題をきっちり取りこぼしせずに解き切れれば合格できるのが京大数学であり、易しめで絶対に落とせない問題順に問題を配置していますので徐々に無理なくレベルアップできます。

また、部活や学校の課題などで忙しくても大丈夫です。(部活との両立できたとの声多数です!)

カリキュラムとしては、週に2問ずつ取り組めば約6ヶ月で完成します。

まとまった休み期間にまとめて取り組むことも可能です。

また、コツコツするのが苦手な人にも、毎週メール形式で楽しい(?)お話しがあり、途中で挫折しない工夫があります。もしも途中でできない週があってもちゃんと戻ってこれる仕組みになっています。

3、復習すべき箇所がわかる

京大・阪大といえども、計算などはだいたい青チャートに載っている知識の組み合わせです。

自分に抜け落ちている箇所は、ぜひ青チャート(数研出版)に戻って、知識の穴を埋めるようにしましょう。

解説では、それぞれの大学の数学の解法でよく使うものをpointとして記載しています。

さらにチャート式の対応箇所を記載しているので、自分の苦手な部分は効率的に復習できます。

(旧帝大受験生は、青チャートは1冊あると非常に便利なのでぜひ使ってほしいです。)

4、京大出身、8年間満席の塾長だからこそわかる勉強法

←2019年の雰囲気(一部抜粋)

「くら塾 」は兵庫県に実在する塾でして、塾長(平井)が京大在学中のアルバイトのつもりではじめたのですが、

気付けば生徒さん100名ほどの小さな塾となり、いまは生徒さんを募集をしたことがないにもかかわらず地元の進学校生たちで常に満席状態です。

なぜ地元でひそかに人気で入れない塾になっているのか、それは、塾長自身・講師自身が自分たちに特別才能がないとわかっているからこそ、いま思うように点数が取れない人の気持ちがわかりますし、勉強ができる人になるための勉強法を一生懸命考えてきましたからだと考えています。

自分の勉強法が不安だと思われる方は、勉強法に関する質問もどんどんしてみてくださいね。申し込まれた方は会員サイトからお気軽にどうぞ。

5、会員サイトにてフォローあり

必ず順調に比例して点数が伸びるとは限りません。むしろなかなか最初は伸びず、苦しい気持ちもいっぱい経験するかもしれません。(もちろんなかには1ヶ月以内でコツをつかみ爆発的に伸びる人もいます。)できる限りやる気の出るコミュニケーションを心がけています。始めてみないと分からない、参加する楽しさ。

 

●Q&A よくあるご質問

・どんなレベルの人が対象ですか?ついていけるか心配です。

文系なら数学ⅠAⅡBを一通り習い終えてから、理系なら数学Ⅲを一通り習い終えてから、を推奨します。まだぜんぜん完璧になっていなくて大丈夫です。というより完璧になるのって一体いつでしょうか!?完璧に仕上がるのを待っていたら受験に間に合いません。

ちなみに理系で意識の高い方は、ⅠAⅡBを一通り習い終えるとすぐに志望大学または1ランク上の文系コースに参加されています。

目安としては、トップクラスの進学校なら高2春以降でしょうか、思い立ったが吉日です。サポート人数に限りがあるため、やむを得ず突然値上げするかもしれませんので、気になる方はお早めにどうぞ。

・青チャートという参考書は必須ですか?

ある方が断然良いです。青チャートは標準的な内容が網羅されており、持っておくととても心強いです。本コースは青チャートと連動しており、問題ごとに復習すべき箇所がわかるので弱点部分をなくしていくのに非常に使い勝手がよいです。

・他大学はありますか?

2019.4時点で、京大理系数学コース・阪大文系数学コースのみございます。

順次、他大学(神戸大学・岡山大学など)を開催していきます。

・京大理系数学コースの場合、京大以外の大学でも通用しますか?京大を受験するかどうかまだわかりません。

大丈夫です。一応、京大数学ですが、その他の大学でも通用する実力がつくように考えてつくっています。ただ出題傾向は大学によって異なるので、かならず受験する学校のものは目を通しましょう。

・支払い方法は?

基本はpaypal(ペイパル)決済でお願いいたします。paypal(ペイパル)ではクレジットカード情報をくら塾に直接伝えずに決済ができます。またpaypal内で銀行口座での決済にも対応しています。新規登録はかんたん3ステップですぐ使えます。

 

●参加費について

 

参加費は、本日は52,000円(税別)とさせて頂きます。

注: サポートする生徒さんの人数の関係で、予告なく値上げするかもしれませんし、販売中止にするかもしれません。気になる方はお早めにお申し込みくださいね。

 

くら塾オンラインコースは、単なる「数学を(知識として)学べる」だけの講座ではありません。

「数学を学ぶ」「志望大学に合格する」というのはあくまで通過点・小さな目標であり、本来私たちが目指すのは、

「夢の叶え方を体感する」

「学べば学ぶほど人生楽しい。学ぶ本当の楽しさを知る。」

「知的に幸せな人が増えると、世界はよりよくなる」

なのです。

また、「基本は半年間」ですが、おそらく半年経った後も、補足内容を追加しようと思っていますし、要望があれば会員限定のイベントなども行います。

なので、講座内容に対してお金を払うというより、
「くら塾オンライン数学科というコミュニティの永久会員権利」
に対してお金を払うと思って頂けたらと思います。

たくさんの生徒さんを導いてきたプロに聞ける安心感、

京大・阪大などを本気で目指す人たちと高い意識で形成するコミュニティから受け取れる高いエネルギー、

これら全てを含めての金額です。

「楽しみながら合格!」なコミュニティを作っていきます。

この理念に共感して下さるのであれば、
ぜひ、安心して、一歩を踏み出してください。

それぞれの大学受験数学のテクニック的なことはもちろんのこと、
一緒に思考力を磨いていきながら、楽しく上を目指す喜びを感じていきましょう。

そして春には一緒に笑いましょう!

参加したい場合は、以下からどうぞ!

・京大理系数学コース

・阪大文系数学コース

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

初めまして、くら塾の平井です。(左:塾長)
私は京大(理系学部)在学中から大学受験塾を9年経営し、たくさんの大学受験合格に携わってきたプロです。小さな塾ですが、難関大受験には定評があり、募集しなくても8年間くらいずっと満席です。
私自身は天才タイプではなく、かといって血のにじむような努力は嫌ですし、楽しく点が取れるコツを考え続けてきた普通の人です。
普通な合格者レベル(めちゃくちゃ得意だったわけではありません!)の力で合格した身として、受験生に近い立場から解説します。数学苦手な人がどこでつまづきやすいか、どんな考え方をすれば数学で点数が安定してとれるようになるか、もうずっと何年も現場で見てきました。
そして最も合格者たちに喜んでもらえたポイント
「過去問をできる限り早くに始める」
「最速でマスターするには、(解法だけでなく)発想から身につける」
「青チャート復習すべき箇所の提示」
「精神面のサポート・モチベーションアップ」
などなど、
くら塾で生徒さんたちが成功してきたエッセンスをギュギュっとつめこんだ講座です。
幸いなことに、多くの方が卒業生のご紹介などで入塾したいとお問い合わせしてくださるのですが、しかし、くら塾は質を保つためにも規模を大きくする気は一切なく、一度にたくさんの講座ができません。
そこで何とか良い方法はないかと模索し続けてやっと誕生しました。それがこの【くら塾オンライン数学科】の講座です。
どうぞお楽しみください。